【卒業生インタビュー】一級建築士として活躍するライフカラースタイリスト

 

前回に引き続き、
ライフカラースタイリストの卒業生の方へ
インタビューをさせていただきました!!

 

さまざまな分野でみなさん活躍されておりますが、
今回インタビューしたのは一級建築士の小池正宏さん。

 

小池さんは2006年、
たくさんの経験を経て、マスプラスデザインー級建築士事務所を設立。

 

建築士としてプロフェッショナルにご活躍されています。

 

ではなぜ、そんな小池さんが、
日本カラーマイスター協会の講座を受講してくださったのでしょう…!

 

インタビューすると、
こんなお答えをいただきました。

 

「一級建築士なので、以前色の知識は学んだが、曖昧だった。
ライフカラースタイリストを受ける前は、
お客様に提案をするときにも色の相談をされる時に
雰囲気で提案することが多かった。」

 

住宅関係でご活躍されている受講生の方は
このお話をいただくことがとても多いです。

 

「雰囲気で…」

「なんとなく…」

 

それに伴い、自信がなくて受講を決めた方は少なくありません。

 

実際講座を受けた小池さんにご感想を聞いてみると、
下記のようなことが伺えました!

 

○理論的に説明しやすくなった

○より具体的に提案出来る様になった

○「赤みがある色だからトーンが違くても全体のコーディネート似合う」
など、具体的に伝えられられるになった

○専門的なカラーの言葉が使えるようになった

○名刺にライフカラースタイリストと入れることで
色の相談を受ける時にお客様により信頼してもらえるようになった

 

かなりプラスになっているご様子⭐︎

 

講座では英国のFarrow&Ballという最高品質の塗料を
教材として使用していることもあり、
小池さんご自身、提案の際に使用する塗料ということから
お客様の提案で活かせているとのこと!

 

提案の幅が広がり、現在提案している物件でも、
Farrow&Ballを3~4色を使用予定だそうです。

 

Farrow&Ballのカラーはニュアンスカラーや
素敵な色合いがとても多いので、
講座で触れることで、より色を見る目が育ち、
色を使いこなすことができるライフカラースタイリストになれるんです。

 

小池さんは神奈川県海老名市で活動されています!

 

ホームページも是非チェックしてみてくださいね!!

 

マスプラスデザインー級建築士事務所
小池 正宏さん
https://masdesign.jp/

 

 

ライフカラースタイリストの詳細を見る

 

ライフカラー無料体験レッスンに参加する